ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
パドマサンババ タンカ(手書き仏画・曼荼羅)
パドマサンババ タンカ(仏画・曼荼羅)の肉筆作品です。

パドマサンババとはチベット最高の行者として知られていて、インドからチベットに仏教が伝えられた際に数々の奇跡をおこなった高僧として有名です。

写真では枚数で若干伝わりにくいですが、かなり緻密に描かれた素晴しい作品です。

のちほど、ブログの方で他のアップの写真を載せる予定です。

上のシルクの幕が下まで下がる構造になっていて、たくし上げると豪華な雰囲気になりますし、鑑賞なさらない時はシルクの幕を下げておくとタンカの保護になりますし、それだけで高級感が溢れてくる感じです。


ライスペーパーに岩彩、金彩も施されています。

裏はコーラルパウダーで補強してあります。

周りの布は表はシルクで裏はコットンです。



I.R.G商品

サイズ

外の布も含めたサイズは
74×120
中の絵のサイズは
42×62センチ
大体1キログラム以下
販売価格

130,000円(内税)